スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7077とアレキサンダー

2007/09/13 07:16
7077

ブログ開設から、現在までの訪問者数です。
7000アクセスで更新しようと思っていたのですが、いつの間にか過ぎてしまい、たった今きりの良い数字を発見したので思わず更新。

ドイツに来て3ヶ月経った2005年の11月に始めて、
3ヶ月で1000アクセス
5ヶ月で2000アクセス
7ヶ月で3000アクセス
1年1ヶ月で5000アクセス

ときて
1年10ヶ月で7000アクセス

ですから、最近の低迷振り(=更新しなさ加減)がよくわかるというものですが、
それでも懲りずに見に来てくれるみなさん、コメントくださるみなさんに大感謝です!!
これからも牛歩のごとく地道に続けていくつもりですので、よろしくお願いします。


最近、我が家にもDSLが導入されたので、更新意欲も少し旺盛になってきたんですよ。
いや、ホント、アナログで2年もよくがんばったよ。DSLとなった今、アナログには二度と戻れません。
何が素晴らしいって、

フィギュアの映像が見られる。  ←2年間、文字のみで耐えてきたけど、スポーツで文字のみって‥
動画ニュースだって見られる。  ←日本語のニュースが動画で見れるって最高!
何より、調べるのがとても早い。 ←パソコンの前で、1クリックするたびにぼーっとしていたのがうそのよう

そんなわけで、メイプルもついに、現代社会に復帰しました。クククッ。
まぁパソコン見すぎは片頭痛のもとなのでほどほどにしないと。

さて、アレキサンダーとは、〟アレキサンダーテクニック〝 のことであります。
日本では、そんなにまだ有名じゃないのかな? と思いますが、ここドイツでは、わりと有名です。
私もまだ始めたばかりなのでよくわかっていないのですが、私は、楽器演奏の際に、体中の至る所に余分な力が入っていて、うまく演奏できないばかりか、長時間練習すると肩こりが激しく、また時に片頭痛を引き起こすこともあります。
アレキサンダーテクニックは、『これらの問題=体のまちがった使い方を、正しい方法に戻す訓練』 だと私は理解しています(もし、間違っている、という意見があれば、お知らせくださるとうれしいです)。
楽器演奏する人だけでなく、いろいろな職業の人、さらに、からだに問題を抱えているすべての人に有効なようです。

具体的に、月曜日のいちばん初めてのレッスンでは

からだの緊張をほぐすこと
まっすぐに立つこと
楽器を演奏している時の問題点


を教えてもらいました。
は、自分でやるのはちょっと難しいです(ベットに横になりほぐしてもらったため)。
は、自分がまっすぐ立っていると思った姿勢は、じつは後ろに少し反っていたことが判明。
は、の直立姿勢の悪さの他、楽器を構えると同時に肩も無駄に上がっていることを指摘されました。
自分では全くそのつもりがなかったので本当に驚きました。なるほど、これは長時間吹いてたら、からだのあちこちが痛くなるわけです。

じつは私は、アレキサンダーテクニックを1年以上前に知る機会があり、とても良さそうなものだと思っていたのですが、習うことができず残念に思っていたところ、今回、偶然、Kammermusik(室内楽)のA先生より紹介されて、行ってみることになったのです。
A先生が以前、このアレキサンダーテクニックの先生に習っていたとのこと。『なんだ~もっと早くにいろんな人に質問すれば良かった! そうすれば、もっと早くに習えたのに!!』 と口惜しく思いましたとも。
まぁ仕方ないので、今からしっかりと習っていきたいです。

このテクニックを通し、片頭痛が完治する人もいるとのこと。ちょっと期待してしまいます。少なくとも、片頭痛になりづらくはなりそうだし!
というわけで、アレキサンダーテクニック情報、またいろいろなことが分かり次第随時更新していきます。

金銭的に、ちょっと問題なのですが(プライベートレッスンなので高い!)、う~ん、、、、なんとかがんばろう。そのためにドイツに来たんだし。
しばらくはまた極貧生活になると思われますが、お金はなくとも心は豊かに生きていきたいと思います。

Geld bringt Gunst, Aber nicht Kunst.

(お金は、有利をもたらすが芸術はもたらさない。)

Gunst = 有利、利益、好意、恩恵

芸術はお金はかかるけど、心を豊かにするのです。お金は一時的に心を満たしても、豊かにはしてくれません。
身につけた知識や技術は一生ものなので、今は物欲は我慢しても、自分の身になることをしていきたいと思います。働くようになったら、好きなものを買えばいいさ。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

7077おめでとぉ~☆

アレキサンダーテクニックっていうので片頭痛も治ればいいね♪
でもPCの前に居すぎちゃダメだよぉ~ww
片頭痛はないけど、仕事のし過ぎだって医者に注意されちゃいました。
お互い健康に過ごしたいね!!



サクラさん

パソコンは健康に本当に良くないよね。
日本でデスクワークで1日パソコンの前に居た頃も、しょっちょう片頭痛になってました。
それに、見すぎた次の日はすごい肩凝ってるし、なんだか1日中疲れもとれないままだよ。
減らさなきゃと思いつつ、時々長く見てしまう‥、日本語が恋しいのかなぁ。よくないね‥。
サクラさん、それって、ドクターストップじゃないですか? いつもお仕事忙しそうで心配です。お互い無理しすぎには注意ですねっ!!



片頭痛治るといいね!

初コメントです!
アレキサンダーテクニックかなり興味深かったよ。
ドイツは乾燥してるし、日本と水とかも違うから環境の変化もずっとストレスになっちゃうのかな?冬は特につらいもんね。
私も片頭痛持ち。脳外科に行って「ロキソニン」と「テルネリン」を処方してもらったりしてるよ。
心豊かにドイツで暮らすってうらやましいよ。



あさみさん

おぉっ、コメントどうもありがとう!
あさみも片頭痛もちなんだね。仲間だ~(あんまりうれしくないか)。その薬の名前は始めてきいたよ。私も来月、こちらの神経内科に行くので、何かいい案があるといいんだけど。
アレキサンダーテクニックは、とても良さそうなので期待大! あわよくば片頭痛が治るといいな。

心豊かに暮らすってのはあくまで目標。実際は、よく、キー!!ってなってるよ。笑
でも思うのは、こっちの人って、あんまりお金なくても、ゆったりと穏やかに過ごすのがうまいんだよね。そういうところは、見習おうと思う。
環境の変化はあんまり悪い風には感じてないけど、冬が長いのがとにかく気が滅入る! これから長~い冬が始まるよ‥。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。