スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレクサンダーテクニック ~その2~

2007/09/24 08:57
お久しぶりです。
ありがたいことに、また先生経由でお仕事(オケでの演奏)を頂き、これで3週間の間に演奏会が3つになってしまい、かなり慌しいメイプルです。まだ手もつけていない曲がたくさん‥。
ですが今度こそ、片頭痛&風邪にならないように、乗り切りたいと思い、ブログを放置していたのですが、やっぱり更新しようと思います。

そのわけは、前回書いたアレクサンダーテクニック(アレキサンダーより、こちらの方が正しいようなので修正)の2回目のレッスンに行ってきて、とても勉強になったので、忘れないように書いておきたいのです。
文だけでは非常に伝わりにくいのですが、少しでもみなさんにも参考になるといいな、と思います。

今回のポイント(前回の内容に加えて)

何かをする時の動作は、からだの使いたい部分に対して、残りの部分は、『ついてくるだけ』
楽器を構え、吹き始めるときの無意識な『力み』


ですが、具体的な例で言うと
イスに座って、目の前のコーヒーカップを手に取り、飲む、という動作。
このとき、みなさんは、どのようにからだをうごかしますか

というもの。答えは、
手を差し出し、カップをつかみ、口元に運ぶ。
たったこれだけのことなのですが、
ここで、指先~上体までの動きに注目
実際必要なのは、カップを持つ指の動き、なのですが、それに伴って腕、肘、肩、上体が動く。
この『伴う』という感覚が重要。肘や肩を動かす、のではないという点。
多くの人の動作は、必要ないところに大分無駄な力が入っているようです。私もそうです。
自分のからだの動きに敏感になること。

の後、全身が映る鏡の前で、先週のようにまっすぐに立つ練習をし、楽器を手に持ちました。
ここから先は、動作一つ一つを非常にゆっくりと。
リードを口に運び(楽器を構え)、
吹く一歩手前、息を吸うところで止めると‥!

肩にすごく力が入り、肩が上がっていくのが、はっきりとわかりました!!
全く演奏に必要のない動きです。

自分の中に、楽器を吹く=肩に力を入れる、というのがセットになってインプットされているんですね。
これは恐ろしい。こんなことを1日何時間もやっていたら、そりゃ頭も痛くなるってものです。

その後、毎日の練習時、また普段の生活での色々な動作で、ふと自分の動きを観察すると‥あるわあるわ、無駄な動きがたくさん。

何かを支えている時の、肩の力の入り具合。
座っている時の足の状態。
ぼーっとしている時の頭の位置。などなど。

ちょっと視点を変え、自分の動きに敏感になるだけで、すごくよく分かりました。いかに自分が無駄な力を入れて生活しているか。
これらを少しずつなくしていけたら、楽器演奏だけでなく、生活もしやすく疲れにくくなりそうだな、と思いました!

アレクサンダーテクニックについては、今後も書いていきたいと思いますね。
かなり遅くなってしまったので、きょうはドイツ語一言はお休みします。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ほぉ~!!

演奏する人だけじゃなく一般の生活にも役立ちそうだなぁ~。
今後もレポ期待してます!!
でも、ちゃんと習わないと実行できなさそうかもwww



サクラさん

そうなんです! 普通の生活にもすごく役立つと思います。
特にデスクワークしてる人なんか、同じ姿勢でずーっといるわけで、その姿勢が悪いと、いろんなところに悪影響が及ぶと思うんです。
思い起こせば、会社員時代、すごくよく片頭痛になっていたのは、姿勢の悪さもあったかも。

アレクサンダーテクニックは、こつをつかんだら、自分でも注意できるようになるようですけど、やっぱり始めは先生が必要だと思います。
でも、習わなくても、普段の自分の行動をよく観察して、無駄な力があるのを意識し、やめるようにするだけでも、だいぶ違うと思いますよ!



おひさしぶり!

かなり久々だねぇ。
もしかして、「最近どうしたんだろう??」って心配かけたかもしれないけど、
僕は元気ですよ~!
メイプルさんも相変わらず頑張ってるね!

実は2ヶ月くらい前からまた転職活動してたんだ。
Y社の正社員登用試験に落っこちてね…
でも、できるだけのことをやってダメだったんだから、
しょうがないや!と思ってるよ。
結婚して子供もほしいと思ってるから、
やっぱりできるだけ早く正社員として働けるところを探そうと思ってね。

で、つい先日、転職先が決まったよ。
10月15日からは営業の仕事!
いろんな企業の経営者とかそれに近い方たちと話ができる仕事だから、
なかなか面白そうだよ!

アレクサンダーテクニック、ものすごくためになるね!
楽器を吹く時は、余計な力を入れないように…くらいは少し考えてたけど、
よく意識してみると確かにいろんな所に余計な力がたくさん!
楽器に限らず、これは一種の健康法だよね。

9月5日のブログ「音楽の道を志すということ」も読ませてもらいました。
メイプルさんは本当にすばらしい!
そして、本当に本当にオーボエが好きなんだね~!

将来への不安がない = 自分を信頼している
その姿勢はこれからのメイプルさんにいい人やいい事をもたらしてくれるに違いないよ!

すごく前向きな気持ちにさせてくれてありがとう!
俺も頑張るよ~!



うちをさん

おお、うちをさん、お久しぶりです!
じつは『うちをさんどうしてるかな~』と思ってました。コメント頂いてとてもうれしいです。お元気そうでよかったv-290

新しいお仕事決定おめでとうございます!!
> いろんな企業の経営者とかそれに近い方たちと話ができる仕事だから、
> なかなか面白そうだよ!
私も以前、このような仕事してました。
経営コンサルタントの会社で営業をしていたので、いろんな会社の社長さんとか工場長さんとかと話ができました。自分で未来を切り開いてる人たちと話すのってすごく楽しかったです。前向きな気持ちになれますよね。
うちをさんもいろんな出会いがありそうですね。がんばってください!

アレクサンダー、本当にためになってます。
学校の友達と話をしていても、みんな何かしら演奏上のからだの問題を抱えてて、私だけじゃないんだなぁと。
うちをさんは自分で意識しただけでも気づいたなんてすごいと思います。
せっかく楽しんで楽器をやるなら、少しでも楽に演奏できた方がいいですよね。

過去のブログも読んでもらえてうれしいです!
将来への不安はないんですけど、日々の不安はいっぱいです。練習が間にあうのかとか、元気に乗り切れるのかとか‥。
でも新しい状況をただ苦痛と思うんでなくて、楽しむことができるようになればいいなぁと思ってます。
お互いがんばりましょうね~!



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。