スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツでキムチ!

2006/02/05 10:45
きのうのレッスンは、なんとか乗り切りました。
キソレンを徹底的に見て頂きました。その結果、ロングトーンは方向性がずれていたみたいなので修正。良かれと思ってやってるんですけどね‥、キソレンって、本当難しい。
今度から、そんなにたくさん課題をやっていかなくても良くなったので、少しだけ気が楽になりました。よかったぁ~。とは言ってもまだ10曲くらいはありますけど

そして次のレッスンは、再び火曜日ですよ! なんか、これから週2回のレッスンがスタンダードになりそうな予感‥。しんどいなぁ!

きょうは、郵便局へ日本からの荷物を取りに行った後(貴重な日本の食料や足りなかった服などを受け取りました。両親に感謝)、ヘユンがうちに来ました。そして、キムチの作り方を教えてもらいました

私は昔、韓国料理店(俗に言う焼肉屋ですね)で働いていたこともあり、大の韓国料理好きなのです キムチ、ビビンバ、ユッケ、トッポギ、コムタン、サムゲタン‥。書いただけでヨダレが出てきそうです‥。
私の影響か、家族もキムチを良く食べるようになり、実家の食卓にはいつのまにか常にキムチが出されるようになっていたほど。

ところが、ドイツでは、いくらアジアブームと言えども日本ほど韓国食材が手に入るわけもなく、重度のキムチ食べたい病にかかっていました。
それで、たま~にヘユンから分けてもらったキムチをとっても大事に食べていたりしたのですが、きょうついに、自分で作れるようになったというわけです (正確には、1人でつくれるかはまだわからないんですが)いやあ、でもうれしいです もしお金に困っても、キムチとごはんさえあれば何とか生きていけます
3~5日、待つ必要があるとのこと。じっくり育てたいと思います。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。