スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュラリスト

2006/06/27 11:05
ブログ開設7ヶ月ちょっとで、訪問者3000人突破しました! ありがとうございます。

みなさんこんばんは。只今、夜中の4時‥リード作製の合間に書いてます。あぁ眠い

サッカー、日本は早々とリーグ戦で負けてしまいましたね‥。非常にがっかりしました。人生チャンスなんてそうそうないだろうし、結果はどうあれ思い残すことだけはないようにがんばらないとなー、なんてことをしみじみ思ったここ数日。

そんな間に、つい最近、やっと試験の日程がはっきりしました。
7月5日(水)  Klavier(ピアノ)
7月10日(月) Hörerziehung(聴音)、Tonsatz(和声学)

主専攻のOboeは夏休み明けらしい。

また嫌な日程を組んだもんだ(夏休み直前と、明けてすぐ)。
ま、暑~い夏は、実家の冷房のある部屋で練習できるから、よしとしよう。ドイツに居たら、暑くて確実に練習できなかったな(ドイツには普通冷房というものがありません)。
ピアノはなんとか形になってきたので、Theorie(理論)をがんばらねば。あと2週間。


ところで、この週末、泳ぎに行ってきました。
とは言っても、海でもプールでもなくて、です。
授業で一緒のドイツ人の友達・クリスティーネに、よく泳ぎに行くという池に連れて行ってもらいました。前に写真を載せたOrangerieの近辺です。

すっごい気持ちよかったー!!
泳ぐのなんてたぶん10年ぶりくらい。
むかしむかし、私は水泳を習っていたことがあるのですが(一応個人メドレーができます)、それ以来ぱったりと泳がなくなってしまって。
水泳は健康にいいし、またいつかやりたいなーと思ってはいたのですが、プールはお金がかかるし、海の塩水は苦手ってことで、ご無沙汰になっていました。

でも、池って、突然深くなるんですね。
『まだ足が着くだろう』と思って立とうとしたら、底がなくて、驚いて、水を飲んでしまいました‥!
プールでばかり泳いでいたから、そんなこと全く気づきませんでした。
おまけに、岸に戻るまで休憩なし、というのは案外疲れます。
スイミングではクロールやバタフライは習っても、ただ浮くだけってのは、習わないんですよね~。いやはや

驚いたことと言えば、クリスティーネってば、水着を着ないで泳ぐんですよ! 裸なんです!!
ドイツでは普通らしい。
私が初め、『一緒に泳ぎに行きたいけど水着がない』と言ったところ、『なくても泳げるよ!』って普通に言われて、そりゃ必死に否定しましたとも
それで、池に入る直前になって、心配で『本当に何も着ないで泳ぐの?』と聞いたら、この日はさすがに真昼間だったので、水着着用でした。良かったぁ。なぜかこっちまで安心
でも、夜は本気で何も着ないで泳ぐらしい。すごい‥。
ちなみに今回、クリスティーネが水着を貸してくれたので、これでまたいつでも泳ぎに行けます。

帰りに家まで戻る途中、嵐にあいました
でもクリスティーネは嵐が好きらしい。なぜかと言うと、雨にぬれた木が輝いていてきれいだからとか。
ところで、ドイツ人て全く傘を持ち歩かないんですよ。これは私が〟ドイツ人の信じられない行動ベスト5〝に入ります! 彼らは濡れても全く気にしないし、それが困るなら雨宿りすればいいやって感じなんです。そのためドイツでは、突然雨が降り出すと、通りから人が消え、みんな一斉に店の軒下に‥って光景がよく見られます。

木の下に雨宿り後、さらに少し歩くと、さくらんぼを発見
木にいっぱいに生っていて、少し早いけど食べ頃だったので、2人で夢中になって集めて、そのまま口の中へ。嵐が去った後だったので、洗われててナイスタイミング。
今度は袋を持って取りに行かねば!

クリスティーネは本当に自然と一緒になって生活するのがとても上手なんですよ。家も見せてもらったことがあるけど素朴でとても清潔にしていて、なんだか憧れます。素敵な生き方だなあって。

そんなナチュラリストな日曜日の午後でした
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

久々の書き込みです
日本で裸で泳いでいたりしたら捕まっちゃいそうです(^^;さくらんぼ食べたり、子供に戻ってみたいで素敵な生活ですねv-46



ぴょんちゃん

メッセージありがとう!
そうだ日本だと捕まるんだったね。
一応こちらにも、裸で泳いでいい場所とだめな場所があるらしいよ。それで、今回は、だめな場所に連れて行ってもらったんだけど、隣はOKな池だったらしい。
私には行ってみる勇気はなかったよ‥。



久々にお邪魔しまーす。
水着に傘に…
やっぱり国が違えば習慣もえらく違うんだね。
(特に水着にはびっくり!)
試験、頑張ってくださいね~!!



うちをさん

いらっしゃいませ~!
雨が降っていても傘をささないのは、いまだに不思議でしかたありません。
水着を着ないのは、この目で見るまで信じられないと思うんですが、見に行く勇気がない~v-356
この先長くドイツに住んだとしても、自分はやっぱり日本人だから、このような常識は変えられないと思います。

試験はいよいよ明日になりました。
やれるところまで練習したけど‥やっぱり緊張する~!



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。