スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて、理論の試験

2006/07/12 07:42
きのうは、先日のピアノの試験に続き、Theorie(理論)の試験でした。

Hörerziehung(聴音) 60分
メロディー書き取り(16小節)、2声のメロディー書き取り(8小節)、リズム書き取り(8小節)
 ‥各1題、以上楽譜に書く
2音間の音程聞き取り、和音の機能(トニカとか第○展開とか)聞き取り ‥各8題
<すべてピアノで弾かれたものを聞き取り>

Tonsatz(和声学) 90分
2音間の音程 ‥15題くらい
和音の種類と機能 ‥15題くらい
通奏低音の記号が書いてある五線紙に、和音をつくり、和音の機能の記号を書く ‥1題
和音の機能の記号が書いてある五線紙に、和音をつくり、通奏低音の記号を書く ‥1題
ソプラノのメロディーが書いてある五線紙に、和音をつくり、和音の機能の記号を書く ‥1題
<すべて筆記。ピアノは使われない>

こんな内容。

私の場合、聴音はあまり問題はないんですが(ドイツ語わからなくても音さえ聞こえれば楽譜は書ける!)、問題は、Tonsatzの方。

私の入試のときの状態といえば本当に酷くて(今でこそ笑い話だけれど)、何も分かってなかったけど運よく受かったので、入学してからほとんど1から勉強を始めました(いつか気が向いたら、このときのことも書くかも)。
授業はもちろん全部ドイツ語なので、初めの頃は、なんのことやらさーっぱりわからず、というか、何の授業(科目)かもよくわからず‥という悲惨な状態

しかも、前にも書いたと思いますが、こちらの先生って全く板書をしないんですよ。ただひたすらプラプラと話し続けるんです。だから、肝心の用語すら聞き取れない&書き取れないので、辞書で引くことさえもできないんです。
じゃあ質問すれば と思われるかもしれませんが、何が分かってないのかもわからないし、質問のドイツ語だって出てきやしない。

こんなことが、本当に気の遠くなるくらい続いたのですが、それでもあきらめずに授業に行き続けていたら、最近になってやーーーっと、少し質問くらいできるようになってきましたよ。やれやれ

そんなわけなので、いままでの殆どの授業の理解度といえば、本当に小学生以下。
なら家でものすごい勉強したのかというと、その時間はオーボエの練習やらピアノの練習やらリード作りやらがあるわけで、授業以外ははっきり言ってあまり勉強する時間もありませんでした。
ふつう私くらい理解できてない人は、家でこつこつ勉強するんだろうなぁ‥でも私はあくまでも練習最優先でした。じゃないと週2回のレッスン乗り切れない。

じゃあどうやってカバーしたかと言うと、授業は何があっても出席し、毎回ものすごい気合をいれて集中して聞いていました(でもわからないものは分からないんだけどね‥)。
それと、宿題だけは、毎回欠かさずやりました。

そんなわけで、家でガリガリ勉強したのは本当ここ3日くらいだけなので、まったく自信なし。不安で仕方ありませんでした。

でも、いざ試験が終わってみると、けっこうできたかも

というか、かなり、できたかも


手ごたえは、充分ありました。
入試の時は、『やってしまった』手ごたえはかなりあったけど、今回はそんなのじゃなくて。ちゃんと『できた』手ごたえ。

でも、やっぱり、心配なんですよね。もとが酷かっただけに。
今朝学校で、試験の担当の先生と廊下で出くわしたので、顔を見るなり『私の(答案)はどうでしたか?!』と直撃しました。
すると『まだ正確な点数はわからないけど、もちろん受かってるよ! あなたの答案は、きれいな音符が書いてあったよ。どうしてそんなに心配するんだい?』とのお答え!
やった! 受かった!! 飛び上がるほど、うれしいっ!!!

ちょうどそのとき、ピアノの先生がちょうど通りかかって、『彼女はピアノもとても上手く弾いたんだよ』と褒めてくださり、2人して『(私が)よくがんばっている』褒め殺し状態になり、もう感謝感激雨あられ

ここ数日で、こんなに運を使い果たしていいのだろうか‥。
こんなに今良いことがあると、ひょっとして肝心のオーボエの試験で、何かやらかしてしまうんじゃないか‥。
と急に心配になる小心者の私でした

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

がんばった人にはご褒美があるのよ!ドイツ語の夢を見そうね。
もうすぐ帰国じゃない?



とっこさん

ドイツ語の夢はいまのところまだ一度も見てないよー。でもそういう話聞くよね。『その国の言葉で夢を見れば、言葉は大丈夫だ』って。
でも、日本食の夢はよく見る‥。私って本当に食いしん坊なんだと思った(^_^;)
そうそう、もうすぐ帰国ですよ! あと5日! うれしい!!



またまたおめでとうございます!

やっぱり「執念」、メイプルさんの代名詞だね(笑)
1からのスタートでそこまでやれるのは、本当にすごい!
ドイツ語の夢ももうすぐかもね~。
帰国まであと3日?
日本食をたらふく食べてくださいね!



うちをさん

執念のメイプルです。っていやな感じ‥笑。
ま、当たってますけどね。
ドイツ語の夢は見たくないなぁ。うなされそう。
帰国まであと3日です!
でもまだ何も準備していない。やばいです。バタバタになりそうですv-356



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。